はちみつ通販SHOP 神戸養蜂場 > ブログ > はちみつのお料理 > 【はちみつ】とスパイス♪SNSで話題の「ナチョステーブル」
2021年08月29日(日)

【はちみつ】とスパイス♪SNSで話題の「ナチョステーブル」

はちみつの甘さとスパイスの刺激は、調味料として人気の組み合わせで、料理の美味しさをぐっと引き出してくれます。

今回は、はちみつと相性の良いスパイスと、おすすめの組み合わせをご紹介していきますよ♪

また、SNSで最近話題の「ナチョステーブル」に、はちみつを加えたアレンジレシピもご用意してみました!

美味しいのでぜひ作ってみてください♪

 

【はちみつ】とスパイスのおすすめの組み合わせ

はちみつと生姜やシナモン、ウコンのスパイス

 

はちみつは香りや刺激の強いスパイスともよく馴染み、特にシナモンクミンジンジャーオレガノディルブラックペッパー唐辛子ガーリックといったスパイスと相性抜群♡

特に、おすすめの組み合わせは次の4つです。

 

【アカシアはちみつ×唐辛子・ガーリック】

アカシアはちみつはクセが少なくあっさりしていて、どんなスパイスとも調和しますが、特におすすめは唐辛子やガーリック。

料理に使うとすっきりとしながら奥深い味が楽しめるので、おすすめですよ!

【マヌカハニー×シナモン】

マヌカハニーとシナモンの組み合わせも大変おすすめです。

こってりと濃厚な甘みとほろ苦さがとシナモンの風味と馴染むので、お菓子作りはもちろん、ティータイムにもぴったりです♪

【オレンジはちみつ×ジンジャー】

オレンジはちみつは爽やかな香りが広がるのが特徴で、単品でもカルパッチョなどの魚料理やお菓子作りに重宝します。

ジンジャーとの組み合わせで、フルーティでスパイシーな香りでさらに美味しくなりますよ!

【ローズマリー・タイムはちみつ×オレガノ】 

ローズマリーやタイムなどのハーブはちみつは、ステーキなどの下ごしらえや隠し味に最適で、オレガノと組み合わせると旨味が引き立ちます。

また、魚料理で香り高い風味を出したいときにもおすすめです!

 

【はちみつ】を使った「ナチョステーブル」レシピ

チーズがかかった具材たっぷりのナチョステーブル

最後に、はちみつを使った「ナチョステーブル」のレシピをご紹介します♪

ボリュームたっぷりで、ご家族やご友人とおうちで過ごす時間にぴったりのメニューです。

 

【材料】約4人分

  • トルティーヤチップス 2袋(120g程度)

(タコスミート)

  • 豚挽き肉    300g程度
  • ケチャップ   大さじ3杯
  • チリパウダー  大さじ1杯
  • はちみつ    小さじ1杯
  • おろしニンニク 適量

(トッピング)

  • レタス     お好みの量
  • ミニトマト   8個
  • アボカド    1個
  • とろけるチーズ 200g程度
  • 牛乳      100ml
  • お好みで粉チーズ、タバスコ、レモンまたはライム、パセリ、フライドガーリックなど

 

【作り方】

  1. テーブルにアルミホイルを敷き、トルティーヤチップスを広げます。
  2. フライパンでひき肉を炒め、タコスミートの調味料をすべて加えて味付けします。
  3. トッピングの野菜を下ごしらえしておきます。(レタスは千切り、ミニトマトとアボカドは角切り)
  4. 小鍋にとろけるチーズと牛乳を入れて加熱してよく溶かし、トッピングするチーズを作っておきます。
  5. 1.で用意していたトルティーヤチップスの上にトッピングをのせ、チーズをかけて完成です!

【はちみつ】とスパイスで料理をもっと楽しもう♪

はちみつと相性の良いスパイスをご紹介した上で、おすすめの組み合わせについてもご紹介しました。

今回の記事を参考に、色々な組み合わせを楽しんでいただけたら幸いです!

神戸養蜂場では、スパイスとよく合う個性豊かな美味しいはちみつが勢揃いしていますので、この機会にぜひお試しください♪