はちみつ通販SHOP 神戸養蜂場 > ブログ > はちみつのお料理 > 【ハチミツ】で和食を美味しく♪絶品「肉じゃが」レシピ
2021年09月02日(木)

【ハチミツ】で和食を美味しく♪絶品「肉じゃが」レシピ

料理の隠し味として重宝されている、ハチミツ。

特にイタリアンやスイーツなどに頻繁に使用されますが、和食料理に使用しても非常に美味しく仕上がりますよ♪

今回は、ハチミツが和食に合う理由や、和食料理によく合うオススメのハチミツをご紹介しながら、簡単で美味しい「肉じゃが」のレシピをご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

【ハチミツ】は「発酵調味料」と相性が良いので和食に合う

大豆が散りばめられたテーブルの上にある白い皿に入った醤油と味噌ハチミツは、和食料理を作る際に隠し味として使用するとさらに旨味が引き立ち、美味しく仕上がります♪

その理由は、日本の発酵調味料との相性が非常に良いから。

ハチミツと相性の良い発酵調味料は、主に次のような種類です。

  • 醤油
  • 味噌
  • 塩麹
  • 醤油麹
  • 本みりん

 

このように様々な発酵調味料とよく合い、甘さやコクを出したいときなど、ハチミツは和食料理の隠し味に最適!

ご家庭に一つ常備しておくと、料理の際にとても便利ですよ♪

 

和食料理によく合うオススメの【ハチミツ】

瓶に入ったハチミツをスプーンですくうシーン

ここからは、和食料理に合うハチミツについてご紹介します。

和食料理に特に合うのは、次の2つです。

  • アカシア
  • レンゲ

アカシアやレンゲといったハチミツであれば、上品なコクやあっさりとした後味でクセが少なく、発酵調味料の美味しさを引き立ててくれます。

和食料理の風味を損なわない、クセの少ないハチミツを選ぶのがオススメです!

 

簡単で美味しい!【ハチミツ】とお醤油で作る「肉じゃが」

白い器に盛られた肉じゃがとスナップエンドウ

さて、最後に和食料理の人気メニュー「肉じゃが」のレシピをご紹介します。

味付けはシンプルに、ハチミツとお醤油だけ!牛肉の旨味がダイレクトに実感できますよ。

いわゆる「定番の肉じゃが」とはまた別の美味しさです♪

 

【材料】4人分

  • 牛肉        300g
  • ジャガイモ    4個
  • 玉ねぎ       1個
  • スナップえんどう 2個(彩り用)
  • 醤油       50~60ml(お玉で約1杯分程度)
  • ハチミツ     大さじ1杯
  • サラダ油     少々

 

【作り方】

  1. ジャガイモ、玉ねぎ、スナップエンドウを洗って下準備しておきます。(ジャガイモは芽を取りひと口大にカット、玉ねぎは皮をむき薄くスライス、スナップエンドウは筋を取って電子レンジで1分程度加熱しておく。)
  2. フライパンにサラダ油を入れ、中火で玉ねぎを飴色になるまで炒めます。
  3. 玉ねぎが飴色になったら牛肉を入れて、牛肉に火が通るまでさらによく炒めます。
  4. ジャガイモとお醤油を入れ、そのままフライパンの蓋をして弱火で約15~20分ほど煮ます。
  5. ジャガイモに火が通ったらハチミツを入れ、中火に戻して水分が飛ぶまで煮詰めます。
  6. 皿に盛り付け、飾りにスナップえんどうを飾れば完成です!

 

お肉は赤身でも十分美味しいですが、若干脂が乗った部位だとさらに美味しくなるのでオススメです。

途中、火加減や煮え具合を確認しながら調理してみてくださいね♪

スナップえんどうの他に、さやえんどうや人参を彩りに使っても華やかになりますよ!

 

【ハチミツ】で美味しい「和食」を作ってみよう!

ハチミツと相性の良い発酵調味料の種類や、和食料理に合うハチミツをご紹介しました。

和食を作る際には、あっさりとしたクセの少ないアカシアやレンゲ、また国産のものを選ぶのがオススメです。

今回の記事を参考に、ハチミツを使って美味しい和食料理を楽しんでみてくださいね♪

神戸養蜂場では、和食料理を作る際に役立つ美味しいハチミツをご用意していますので、ぜひご活用ください!