はちみつ通販SHOP 神戸養蜂場 > ブログ > はちみつのお料理 > 【はちみつ】とカボチャの「もっちりスコーン」レシピ♪
2021年10月12日(火)

【はちみつ】とカボチャの「もっちりスコーン」レシピ♪

今年もハロウィンが近づいてきましたね♪

最近は仮装して友達と遊んで過ごすよりも、自宅で美味しいものを作ってのんびり楽しむことが多くなりました☺

ハロウィンの季節に欠かせない食材の一つといえば、カボチャ!

今回は、これからのシーズンにぴったりな「パンプキンスコーン」のレシピをご紹介していきます。

もっちり食感で素朴な甘さが美味しいので、ぜひ参考にして作ってみてください!

 

「パンプキンスコーン」のレシピ

かぼちゃクッキーとアーモンドスライス

はちみつを使用したもっちり食感の「パンプキンスコーン」をご紹介します。

見た目はまるでミニチュアのカボチャみたいに可愛くて、素朴な風味が美味しいです♡

材料はたったの4つ!卵も牛乳もベーキングパウダーも要らず、とても簡単に作れます!

 

【材料】約8個分

  • カボチャ  約100g
  • 小麦粉   約100g
  • はちみつ  大さじ2杯
  • バター   30g

 

(飾り)

  • アーモンドスライス(お好みで)
  • シュガーパウダー (お好みで)

 

【作り方】

  1. カボチャをよく洗って皮をむき、一口大の大きさにカットします。
  2. 飾り用として使用するため、カボチャの皮は細く切っておきます。
  3. ひと口大にカットしたカボチャを電子レンジ対応の皿に入れ、ラップをかけて電子レンジで約5分程加熱します。(加熱時間はカボチャが柔らかくなるまで適宜調整してください。)
  4. カボチャが冷めないうちにボウルに入れて、スプーンやフォークなどで丁寧に潰します。
  5. 砂糖とバターを加えて、全体をよく混ぜ合わせます。
  6. 小麦粉を加えてさらに混ぜていき、ある程度まとまってきたら手で生地をよくこねていきます。
  7. 生地を8等分にして、それぞれ生地を丸めます。
  8. 丸めた生地に爪楊枝を使って縦にいくつか線を入れます。
  9. 2で細く切っておいたカボチャの皮を、飾りとして生地の上に1本ずつ差し込みます。
  10. クッキングシートを敷いた天板に並べて、余熱なしの180℃のオーブンで20~25分程焼けば完成です!(焼き時間は、様子を見て調整してください。)

 

~成形する際のコツ~

爪楊枝を生地にしっかり押し付けるようにして縦に5、6本くらいの線を入れると、それらしくなりますよ☺♪

 

【はちみつ】で作る可愛くて美味しい「ハロウィン」♪

今回は、もっちり食感の「パンプキンスコーン」をご紹介しました!

はちみつとカボチャの優しい甘みと素朴な味わいは、きっとお子様にも喜んでいただけるはず☺

ご自宅で気軽に作れるので、ぜひお試しくださいね!

神戸養蜂場の風味豊かなこだわりのはちみつを使用して、このシーズンならではの美味しさを楽しんでいただけましたら幸いです♪