はちみつ通販SHOP 神戸養蜂場 > ブログ > はちみつのお料理 > 【はちみつ】でお店の味!?至福の「お好み焼き」レシピ♪
2021年10月26日(火)

【はちみつ】でお店の味!?至福の「お好み焼き」レシピ♪

冷蔵庫にある食材で手軽に作れるお好み焼きは、我が家ではメニューに悩んだときの救世主!

いつも慣れ親しんで食べているお好み焼きですが、自宅で作るときにお店のような味わいを出せずに少々物足りなく感じることも…

「せっかく作るなら、もう少し本格的な味に仕上げたい!」

そんな思いで色々と試して、たどり着いたのが今回ご紹介するレシピです☺

はちみつを使って生地やソースをアレンジして、材料やトッピングもふんだんに使用すれば、お店にも引けを取らない美味しさになりますよ♪

 

【はちみつソース】で「お好み焼き」

ネギと卵黄とかつお節が乗ったお好み焼きと紅ショウガ

はちみつを使ったお好み焼きのアレンジレシピをご紹介しましょう☺

生地とソースにはちみつを加えると、いつもよりも味に深みが増して美味しくなるから不思議です。

お好みの具材やトッピングをふんだんに使用して、作ってみてくださいね♪

 

【材料】2人分

  • キャベツ    約1/4程度
  • 小麦粉     約50g
  • 卵       1個
  • 水       80~100ml程度
  • サラダ油    適量
  • 顆粒だし    少々
  • 中濃ソース   大さじ1杯
  • はちみつ    小さじ1杯
  • スライスチーズ 2枚程度

 

(ソース)

  • 中濃ソース  大さじ4杯
  • 醤油     大さじ2杯
  • はちみつ   大さじ1杯

 

(トッピング)

  • 卵黄       1個
  • 刻みネギ     適量
  • 紅ショウガ    適量
  • かつお節     適量
  • 青のり      適量
  • マヨネーズ    適量
  • かつお粉     適量
  • 市販のたらこソース(お好みで)

 

【作り方】

  1. ソースの材料をすべて混ぜ合わせておきます。
  2. キャベツを良く洗い、包丁やスライサーで千切りにします。
  3. ボウルに千切りしたキャベツを入れて小麦粉、卵、水、顆粒だし、中濃ソース、はちみつを加えよく混ぜ合わせて生地を作ります。
  4. 熱したフライパンにサラダ油をひき、3の生地を平たく円のように広げてスライスチーズを乗せ、さらに生地を上に乗せます。
  5. やや強めの中火で軽く焦げ目が付くまで焼いていき、焦げ目が付いてきたら少量の水を加え、蓋をして弱火で中に火が通るまで蒸し焼きにします。(目安は10分程度ですが様子を見て調整してください。)
  6. 中まで火が通ったら裏返して、もう片面もやや強めの中火で焦げ目が付くまで焼いていきます。
  7. 両面に焼き目が付いたら皿に盛り、1で作っておいたソースをかけて、トッピングを乗せれば完成です!

 

中までしっかり火が通っているかどうかは、竹串などを挿して確認しましょう。

生地がくっついてこなければしっかり火が通っているので焼き上がりの目安になりますよ♪

生地に山芋などを加えるのもふんわり仕上がるのでおすすめです☺

その際は、水の分量を少なめに調整してみてくださいね!

 

【はちみつ】を使って美味しい「お好み焼き」を作ろう♪

今回は、はちみつを使ったお好み焼きのアレンジレシピをご紹介しました!

生地やソースにほんのり甘さを加えると、味わいに深みが増すので大変おすすめです。

神戸養蜂場では、純粋で良質なはちみつ商品を豊富に取り揃えています。

そのままお楽しみいただくのはもちろん、いつもの料理に深みを出したいときにもとても便利です♪

ぜひ、ご活用くださいね!