サイトからの新規会員登録&ご購入でお試しサイズのはちみつプレゼント!

ブログBLOG

はちみつ 種類

2019年08月20日(火)

りんごはちみつをご紹介

みつばちは季節によっていろいろな花の蜜を集めています。

今回は春に咲く、りんごの花から作られるりんごはちみつ」をご紹介します。


りんごの花とは?】

春は出会いや別れの季節でもありますが、またたくさんの種類の花が咲きほころぶ素敵な季節でもあります。

そんな季節に咲くりんごの花は桜の花の後に咲き始め、りんごの果実の色とはうらはらに、かれんな白い花を咲かせます。

りんごの花は、昭和46年に青森県政100年を記念して青森県の花として指定されています。

世界に一万種もあると言われるりんごの原産はカザフスタンやキリギスタンで、ここからヨーロッパや中国などのアジア圏に広まったと考えられています。


りんごの花言葉】

りんごの花言葉は、実と木にそれぞれつけられています。

りんごの木の花言葉は名誉

りんごの実の花言葉は誘惑後悔。アダムとイブの禁断の果実がモチーフとなってつけられています。

りんご全体としては優先好み選択。中でも「選択」に関してはトロイア戦争での「パリスの審判」がモチーフとなってつけられています。

りんごにまつわる印象的なお話は、確かにに多いですよね。


りんごはちみつの特徴】

りんごはちみつは果実の花を蜜源としているので、その果実のイメージに通じるはちみつです。

外見は濃いめの黄色、のわりに風味は外見から受けるイメージよりは強くはなく、りんごらしい味や香り、優しい甘さが特徴的です。

そしてかすかな酸味を感じるフルーティなはちみつです。


りんごはちみつの食べ方】

お菓子や料理、ドリンクといった全般にとても応用範囲の広いはちみつです。

特にりんご繋がりでりんご酢などと合わせたらよいかもしれませんね♪


【まとめ】

果実の花のはちみつは、その果実を連想させるイメージ通りのはちみつです。

また親しみやすい味わいやしつこくない甘さなど、くせも少なく受け入れやすい人気のあるはちみつですね。