サイトからの新規会員登録&ご購入でお試しサイズのはちみつプレゼント!

ブログBLOG

はちみつ 種類

2019年08月20日(火)

シトラスはちみつをご紹介

シトラスとは、日本語でカンキツ類を意味しています。

カンキツ類はミカン科・ミカン亜科のカンキツ属・キンカン属・カラタチ属に属する植物の総称を指します。

カンキツ属にはミカン類(温州ミカン、ポンカンなど)とオレンジ類(バレンシアオレンジ、ネーブルオレンジなど)、グレープフルーツ類、タンゴール類、タンゼロ類(セミノールなど)、香酸カンキツ類(ゆず、レモンなど)、ブンタン類、雑柑類(夏ミカンなど)に分けられます。

キンカン属にはキンカン類(ニンポウキンカンなど)、カラタチ属はカラタチ類があります。

今回はカンキツ類の花から採れるシトラスはちみつをご紹介していきます。

シトラス


シトラスはちみつとは】

果実の実を蜜源としているはちみつで、かんきつ類のイメージ通りの香りのはちみつです。

外見はみかんの果実をほうふつとさせるややオレンジがかった澄んだ色、フレッシュでさわやかなフルーティーな匂い。

甘さはキレが良く、鼻に抜けるほのかな酸味を感じ、やわらかい風味が特徴となっていて、上品な仕上がりのはちみつです。


【おすすめの食べ方は?】

やわらかい甘味は、お子様からお年寄りまで幅広い人気があります。

紅茶やハーブティーに混ぜて楽しまれたり、毎朝のトーストに乗せたり、ヨーグルトのお供にもおすすめです。


シトラスはちみつの期待できる効果とは?】

シトラスはちみつが得意とするヒトに期待ができる効果としては、整腸作用や胃の健康、快眠などが挙げられます。

嬉しい効果がたくさんですね。


【まとめ】

シトラスの香りを想像するだけでも、爽快なイメージが湧いくるのではないでしょうか。

精油の世界でもシトラスの香りは気分を開放してくれると有名な香りの1つです。

これから迎える猛暑に備え、シトラスのはちみつを食卓に添えて涼やかさを演出してみてはいかがでしょうか。