サイトからの新規会員登録&ご購入でお試しサイズのはちみつプレゼント!

ブログBLOG

はちみつ 種類

2019年08月20日(火)

ソバはちみつをご紹介

ソバの花をご存知でしょうか?

ソバの畑は、一面白いじゅうたんを広げたような光景になります。ソバの花の1つ1つはとても小さなかわいらしい白い花です。

花には芳しい香りや、甘い密がたっぷりとあるのでしょうか。先ずは、花の特徴から解説します。

ソバの花


ソバの花】

ソバの花は、麺のソバや、ソバはちみつのように黒い色とは違い、とてもかわいい小さな白い花が咲きます。

ソバの花言葉は、旧友に送りたい言葉になっていて、懐かしい思い出」「喜びと悲しみ」「あなたを救うになっています。

誕生花としては、11/1になっています。

11/1の旧友に贈るには、最高の花となっています。


ソバの実】

昨今では、スーパーフードとして注目されているソバの実ですが、日本人には、昔からなじみの深い実ですね。

栄養素が高く、海外の人にも注目される食事です。

日本で、ソバの栽培が始まったのは縄文時代ごろからとも言われており、昔から、日本人の食事を支えてきました。

ソバの実


ソバはちみつとは】

ソバはちみつは、ソバの花から採れる少しクセのあるはちみつです。

はちみつの中で、栄養が一番あると言われています。

色は黒褐色で、濃厚な味わいになっています。


ソバはちみつの栄養素

ソバはちみつには、カリウムや鉄分などのミネラルも豊富です。アカシアやレンゲのような一般的なはちみつの5倍の鉄分が含まれていると言われています。

咳止め効果もあり、市販の咳止めよりも、咳止めの効果が高いとも言われています。生活習慣病やがん予防にも効果があると言われているので、サプリメントの変わりに毎日習慣的に食べている人もいます。


【おすすめの食べ方

味も香りもクセが強いので、香りの強い料理に合わせるのがオススメです。とても濃厚な味わいになっているので、お菓子作りなどにオススメです。香辛料の効かしたお肉などを漬け込んでも、美味しく召し上がることができます。フランスでは、ジンジャーブレッドの材料として重宝されています。

ソバはちみつは、ソバアレルギーの人は注意が必要です。

ジンジャーブレッド


【まとめ】

ソバはちみつは、はちみつの中でも、一番栄養があり、一般的なはちみつの5倍の鉄分が含まれています。そのため、黒褐色の色をしていますが、透明感があり、美しくも見えます。

味も香りもクセが強いので、味の濃い料理に合わせるのがオススメの食べ方です。

栄養があるので、サプリメントの変わりに食べるのもお勧めです。