サイトからの新規会員登録&ご購入でお試しサイズのはちみつプレゼント!

ブログBLOG

はちみつについて

2019年04月24日(水)

はちみつの種類

はちみつと一言で言っても色々種類がある事を知っていますか?はちみつはミツバチが花から蜜を集めてきて巣に貯め、その蜜を人の手で巣から取り出されて私たちの食卓へと運ばれてくるのです。ミツバチはコレと決めた花からしか蜜を集めない習性があります。そのため単花蜜と呼ばれる1種類の花から集めた蜜だけのはちみつができあがるのです。はちみつはその元の花によって味や香りが変わります。種類によっては全くの別物になるのです。

 

【スタンダードなはちみつ】

私たち日本人に一番馴染みのあるはちみつは『レンゲ』のはちみつでしょう。

スーパーなどで手に入るはちみつはレンゲのはちみつである事が多いですね。レンゲのはちみつはクセが少なくまろやかで、はちみつ独特の喉が熱くなるような甘さも控えめなので食べやすいはちみつです。香りも上品なフローラルな香りがして人気があります。はちみつといえば、でこの味を思い出す人も多いでしょう。最もスタンダードで人気があることから「はちみつの王様」とも呼ばれます。

クセが少ないので料理にも合わせやすく、肉や魚の臭み取りにも使いやすいです。もちろんトーストやパンケーキにかけて食べるのもおいしいですよ。

 

【殺菌力抜群!】

はちみつに詳しくない人でも知っているのが『マヌカハニー』です。マヌカハニーという名で知られていますが、これもマヌカという植物からとれるはちみつのことです。他のはちみつよりも殺菌力が強いので健康効果が高いことで知られています。またマヌカはニュージーランドにしか生息していない植物なので希少価値が高く、日本では他のはちみつとは別格扱いで扱われていることが多いです。

クセが強くスパイシーな味がします。慣れない人にとっては食べにくいかもしれません。色も茶褐色で透明度が低いのが特徴です。

 

【まとめ】

アカシアやマヌカ以外にもはちみつの種類は花の種類だけ無限に存在します。なかには滅多にお目にかかれない貴重なものもあるので探してみると面白いでしょう。国によっても買える種類が変わってくるので旅行に行った時などにお土産にするのもおすすめです。色々な種類のはちみつを食べて好みのものを見つけてくださいね。

 

 

 

参考文献

はちみつマニア“はちみつの種類と選び方”

http://hatimitu.zouri.jp/05.html  アクセス日2016.11.13)

記事作成にあたり参考にさせて頂きました。ありがとうございました。