サイトからの新規会員登録&ご購入でお試しサイズのはちみつプレゼント!

ブログBLOG

はちみつ 効果・効能

2019年03月09日(土)

オメガ3と一緒に。

オメガ3というものを聞いたことがありますか?

食や健康に興味のある人ならご存知かもしれませんね。

オメガ3とは脂肪酸の1種で、健康食品として話題になった亜麻仁油にも含まれている脂です。

オメガ3は体内では生成されないので食べ物から摂り入れる必要がありますが、なかなか摂取量が足りないといわれている脂肪酸です。

はちみつと一緒に摂り入れてみましょう。


オメガ3の効果効能】

オメガ3には「DHA」と「EPA」、「αリノレン酸」という脂肪酸が含まれます。

DHAとEPAは主に魚に多く含まれていて「DHAを摂ると頭が良くなる」とも言われていますね。

実際に脳と網膜の発達を促して記憶力の低下を防いだり、学習能力を上げたりする働きがあるとされています。

またαリノレン酸はくるみや亜麻仁油などに多く含まれ、悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やしたり、体の炎症を抑えたりする効果があります。


オメガ3が含まれている食品】

オメガ3は「青魚」「くるみ」「亜麻仁油」「エゴマ油」などに含まれています。オメガ3の1日摂取量は2gほど。

亜麻仁油なら小さじ1杯ほどの量です。これくらいなら毎日の食事に摂り入れることも可能ですね。


はちみつと一緒に】

オメガ3は健康にもよいですが、美容にも良い影響をもたらします。はちみつと合わせるなら『くるみのはちみつ漬け』などにするのがおすすめ!ローストしたくるみをはちみつに漬けるだけの簡単おやつです。くるみにはビタミンB1やビタミンEが多く含まれていて、美肌作りやダイエットに良い食品ですよ。


オメガ3を摂る時の注意点

オメガ3はとても酸化しやすい性質を持っているので、新鮮な状態で摂り入れたり保存方法に気を付けるなどしましょう。

また「ビタミンE」や「ビタミンC」などと一緒に摂り入れると参加を抑えられるので、積極的に組み合わせるのが良いでしょう。

また健康に良いからと摂り過ぎるのもダメ!脂肪酸は脂なので摂り過ぎると太る原因になりますし、αリノレン酸の摂り過ぎは前立腺がんの原因にもなるという研究報告もあるそうです。摂り過ぎには注意して上手にオメガ3の効能を発揮させましょう。