サイトからの新規会員登録&ご購入でお試しサイズのはちみつプレゼント!

ブログBLOG

はちみつ 効果・効能

2019年03月05日(火)

ストレスを和らげよう。はちみつでリラックスタイム!

経済協力開発機構「OCED」にてOCED加盟国の中で最も自殺者の多い国として毎年1位2位を争っている韓国とハンガリーですが、なんと日本も負けず劣らず自殺者の多い国としてその名が挙げられています。

ただ、日本で自殺者が多い理由は、韓国やハンガリーのものとは大きく異なり、精神的なストレスによるものが大きいとされています。

特に日本は21世紀を迎えてから若年層の自殺者が20年以上先進国トップクラスという状態になっています。

 

ストレスがココロとカラダに与える影響は、今まで年齢や性別などによって症状が異なっていたのですが、最近では中高生でも大人と同じ、肩こり腰痛うつ病などの症状が表れると言われています。

 

特にうつ病は、しばしば自殺企図や心気妄想を抱くといった症状を呈する場合があるため、たいへん危険な精神疾患だとされています。

 

そこで、今回はうつ病や肩こりなどの原因となるストレスを和らげる効果を持つとされる「はちみつ」を使ったリラックスする方法をご紹介します。

 

ストレスとは?

うつ病や肩こりなどの原因とされるストレスとは、元々物理学用語の1つであり、「物体のゆがんだ状態」を表す言葉でした。

この物理学の概念を世界的な生物学者のハンス・セリエ博士が医学の世界に応用し、1963年に雑誌「ネイチャー」にて「ストレス学説」を発表したことで「ストレス」という言葉が医学界でも使用されるようになったと言われています。

 

医学界でのストレスとは、ある刺激が心身へと加わったことで生じる負荷のかかった状態のことです。

この心身に負荷をかける刺激のことを医学界では「ストレッサー」と呼び、普段私たちがストレスと呼んでいるものになります。

 

ストレスには、温度や音などの刺激による「物理的」なものや病原菌の体内侵入などによる「生物的」なものなど様々な種類があるのですが、私たち日本人を最も悩ませているのは、人間関係や精神的な苦痛などによる「精神的」なものになります。

実は、様々な種類のあるストレスの中で精神的なものが最も複雑で解決するのが困難なものとされています。


はちみつでストレスが和らぐって本当?

最も複雑で解決するのが困難な精神的なストレスを緩和する場合、物事に対する見方や考え方を変えるのが最も有効的な方法だとされていますが、嫌いなものを好きに変えるのはとても難しいことですし、頭も疲れてしまいます。

まずは、ココロとカラダをリラックスさせるために疲れ切った脳にエネルギーを供給するところから始めるのがオススメです。

 

脳のエネルギー源はブドウ糖のみですので、主成分がブドウ糖と果糖である「はちみつ」は脳へのエネルギー補給にピッタリな食べ物と言えます。

また、はちみつに含まれているブドウ糖は単純な単糖類のため、体内に摂り込まれると素早く腸壁に吸収され、脳へと運び届けることがき、さらに胃や腸にも負担が少ないため、カラダが弱っている方でも比較的安心して摂取することができます。

 

脳にブドウ糖が運ばれると、副交感神経が優位となり、カラダがリラックスして緊張状態から解放されてストレスを感じにくくなり、脳の働きも正常な状態に保たれるため、ココロの落ち込みも解消することができます。

 

はちみつには、ブドウ糖の他にもう1つ果糖が含まれているのですが、実はこの果糖には急激な血糖の降下を防ぐ働きがあることが分かっているため、カラダへの負担も少なくなります。

 


ストレス対策にオススメのはちみつ料理!

脳の働きを正常に保ち、副交感神経を優位にさせてカラダをリラックスさせるブドウ糖と急激な血糖の降下を防ぐ役割を持つ果糖を主成分とする「はちみつ」をたっぷり使って、ストレス対策に効果的な料理を作りたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。

はちみつを使ったストレス対策レシピは、インターネットで検索するとたくさん出てきますが、なかでも特にオススメしたいのが「ハニーホットミルク」です。

作り方は、牛乳をマグカップに注ぎ入れ、600Wで1分ほど加熱し、温まった牛乳に大さじ1/2杯のはちみつを加えて、しっかりかき混ぜたら完成です。

牛乳にはココロの興奮を鎮めるセロトニンの分泌を促す「トリプトファン」が含まれており、はちみつにはトリプトファンの吸収を促進させる「ブドウ糖」が含まれているため、ストレスを和らげる効果だけではなく、安眠効果も期待することができます。

 

日本は先進国のなかで最も若年層の自殺者が多い国として知られていますが、若年層の自殺者が多い理由として、過度な精神的ストレスがココロとカラダに加わることで、肩こりや腰痛などの身体的症状や自殺企図や心気妄想を抱かせるうつ病など様々な症状を引き起こす原因となります。

ストレスの感じ方は十人十色ですので、「肩が凝った」「最近気分がすぐれない」といったストレスによる症状が表れたら、はちみつを食べてココロとカラダをリラックスさせてみてはいかがでしょうか。