神戸養蜂場 > はちみつのひみつ > こんなにすごいはちみつの力

こんなにすごいはちみつの力

はちみつは日頃からスーパーやさまざまな小売店で販売されており、多くの人々にとってなじみの深い食品です。また健康や美容に良いとされており、特に美容に気を使う女性に多く消費されている食品でもあります。近年では、はちみつの健康・美容に関する研究結果が数多く報告されています。

健康サポートに一役

疲労回復

はちみつの主成分であるブドウ糖と果糖は、体内で吸収されやすいという特徴があり、エネルギー源としても効果的です。固形ではないため、胃腸への負担も少なくカラダにやさしい食品とも言えます。長時間の仕事や家事は、身体的に疲れてきますよね。そんなときは、はちみつをサッと大さじ一杯摂ることをおすすめします。夏バテなどで食欲が落ちているときにも役立つこと間違いなしです。安眠サポートも期待でき、夏の寝苦しいよるでも大活躍しますよ。

風邪の予防

はちみつやミツバチに関わる成分の栄養価は高く、ヨーロッパでは「アピセラピー(はち治療)」と呼ばれる治療法が古くから人々に浸透しています。体調悪いときは、温かい飲みものにちょっとはちみつを足して栄養を補ってみてはいかがでしょうか。

気になるお口のケア

はちみつを口腔ケアとして歯磨き粉やマウスウォッシュとして利用してみるのもオススメです。

冷え症対策

はちみつを使ったレシピで代表的なものの一つに「しょうがはちみつ」があります。スライスしょうがを、はちみつで数時間漬けたもの。しょうがは独特の辛味があり、苦手な人がすくなくありません。そこで、マイルドな味わいをもつはちみつが役立ちます。とくに温かい紅茶には相性がバッチリです。しょうがは身体の巡りを良くしたい方々に喜ばれています。

はちみつの色の見極め方、選び方

はちみつは、色によって味を見極めることができます。というのは、はちみつの素材となる花の種類によって、色が変わってくるからです。日本ではレンゲから作られたはちみつが広く流通していますが、最近では、オレンジ・コーヒー・ローズマリー、といったさまざまな植物由来のはちみつが出てきています。味やレシピによって使い分けてみるのも、はちみつの楽しみ方の一つです。一般的に、黒に近い色が濃いものほど風味や香りが強いと言われています。クセの無いマイルドなはちみつが好きという場合は、琥珀色や淡い色のものを選んでみるといいですよ。