神戸養蜂場 > はちみつのひみつ > プロポリスとは

プロポリスとは

ミツバチはさまざまな花の蜜を採取し巣に貯蔵することで、はちみつを作っています。その一連の過程で、私たちが手に入れることができる物質は、はちみつだけではありません。はちみつ以外にもはちみつと同様、もしくはそれ以上のチカラを持ったものが得られます。その中の一つがプロポリス。「健康を維持したい」「アンチエイジングを目指したい」と感じている方に特にお勧めしたい、この「プロポリス」についてご紹介します。

プロポリスについて

プロポリスとは、樹脂やミツバチの分泌物などが混ざったもので、巣作りの際に使われます。巣内にばい菌が入らないよう、清潔さを保つための物質で、巣の入り口あたりに塗布され、ウイルスやバイ菌の侵入を防いでいます。こうしたプロポリスの力は古くから知られており、古代ギリシャでは治療薬として使われてたという歴史も。プロポリスとはギリシャ語でプロ(前の)+ポリス(都市) =「都市を守る城壁」という意味でもあるのです。

プロポリスは、はちみつと同じものと思われがち。しかし、実際は違います。採取できる量が非常に少なく、人為的に合成することができない貴重品です。

プロポリスの摂取方法

プロポリスの摂取方法としては、エキスが入ったサプリメントや化粧品として取り入れるのが代表的な摂取方法です。その他にも、さまざまな摂取方法があり、味が苦手という方もいますので、あなたが摂りやすい形で試してみてはいかがでしょうか。液状タイプのものだと、コーヒーや紅茶などのあったかい飲み物と混ぜたり、ヨーグルトへたらして食べてみたりと色んな食材と合わせて摂取できたりと便利です。また、プロポリスが含まれたキャンディーなどもさまざまなメーカーから発売されています。口腔ケアにも喜ばれています。