はちみつで作る三色きんぴらごぼう

はちみつの甘みを生かした彩り豊かなきんぴらごぼうを作りました。
にんじんやピーマンの独特の香りや味がはちみつによって和らぐので、子供も食べやすいおかずです。
大人が食べるときは鷹の爪をプラスしてピリ辛にすると美味しいですよ!
是非お試しくださいね。

材料

・ごぼう 2本
・にんじん 3分の2本
・ピーマン 1個
・醤油 大さじ2
・酒 大さじ2
・はちみつ 大さじ1
・みりん 大さじ1
・ごま 適量
・ごま油 適量

作り方

  • ごぼうは皮をむいて太めのささがきにし、水にさらしてあくを抜く。
  • 人参は3cmほどの長さの細切り、ピーマンも同様の太さに切る。
  • 醤油、酒、はちみつ、みりんを容器に入れ、よく混ぜ合わせておく。
  • フライパンでごま油を熱し、温まったら具材を入れて炒める。
  • 具材に火が通ったら混ぜておいた調味料を入れ、汁気がなくなるまで煮詰める。
  • 汁気がなくなったら器に移し、ごまをかけたら完成。

ピーマンが苦手な子供の為に作りました。
にんじんの代わりにパプリカを使用しても見た目も可愛く美味しく出来上がります。
はちみつは香りの少ないオーソドックスなものを使用しています。